高3の時の同級生が風俗嬢

試すのはやっぱり楽しいですしね

オプションに限らず、風俗では定番のオーソドックスなプレイでも十分なんですけど、いろいろと試してみるのもそれはそれで面白いですよね。いろいろと試すことによって、自分でも気付かない何かに気付けるケースもあるんです。それに、実際に遊んでみて気付かされることって結構多いんですよ。だから風俗で遊ぶ時には自分でもそれなりにいろんな気持ちを持っています。特に期待しているのは未知への遭遇と言うか、どんな自分になれるんだろうっていう期待感はありますよね。それに、実際に風俗で遊んでみて期待感に応えてくれるケースもあれば、価値観を広げてくれることもありますので、風俗には本当に楽しさのバリエーションが豊富だなってことで驚かされるんですよ。男としての興味と言うか、これだけ楽しめる世界は他に無いんじゃないかなと思いますよ。それこそ女の子の数だけ違う楽しさがあるってことじゃないですか。これが男心に火をつけるんですよね(笑)

イマジネーション爆発寸前でした…

彼女、もしかしたらなんですけど処女だったかもしれません。もちろん本人に直接聞いたわけではありませんし、そもそも風俗の世界に処女がいるなんてAVや漫画ならいざ知らず、現実の世界ではありえないんじゃないのかなと思うんですよね(笑)だから確信は持てません。ただ、なんで彼女が処女の風俗嬢なんじゃないのかなと思ったのかと言えば、指入れがNGだったこと。そして全体的な雰囲気ですかね。あれはまだまだ女になり切れていないんじゃないか…そんな雰囲気を醸し出していたんですよ。だから怪しいなと(笑)何となくですけど雰囲気って出るじゃないですか。彼女はまだまだ最後まで済ませていないんじゃないのかなと思うような雰囲気を出している女の子だったんです。だからこそ、こちらの興奮も物凄いものになりましたね(笑)もちろんこれはすべて自分の勝手な妄想でしかないんですけど、そんな妄想を楽しめたというだけでも彼女の存在感は突出していたなと。